メニュー

文字サイズ

毎日の食事を楽しみたいあなたへ毎日の食事を楽しみたいあなたへ

サラッとキクリンの画像

新発売 サラッとキクリン

お米や甘いものが大好き、ついつい食べ過ぎてしまう…からだのためといえ、食事コントロールはつらいものがありますよね。 毎日の食事を楽しみたい。けれども健康も大切なあなたに、「サラッとキクリン」は今話題の菊芋をメインにサラシア、難消化性デキストリンといった『糖の吸収を穏やかにする』作用を持つと言われる3つの原料を配合しました。 食生活にプラスすることで、体の内側から健康のサポートをします。

菊芋は身近な存在でした。

りぶメールのある九州中部では菊芋は漬物やサラダ、煮物などといった料理で嗜み、日頃から身近な存在でした。味に癖がなく保存もでき、使い勝手が良いので、家庭菜園で育てているスタッフもいるんですよ。

九州の地図の画像

近年、菊芋はテレビなどで注目を浴びるようになりました。菊芋の成分である食物繊維「イヌリン」の働きにより糖の吸収をおだやかにすると言われています。

お客様の健康のために

他にも、菊芋にはカラダに嬉しいことがたくさん。いいものはすぐにお伝えして、お客様の健康のお役に立ちたいという想いで商品開発が始まりました。
実は当初は菊芋茶の予定でした。しかし、お茶では菊芋の素晴らしい成分を活かすことができないのでは?もっと良いものをと、本当にお客様に満足して頂けるよう、「糖の吸収を穏やかに」をさらに追求し試作を何度も繰り返しました。

そしてついに完成したのが、こだわりがたっぷり詰まった「サラッとキクリン」です。

菊芋のイラストの画像

糖対策を追及した原料たち

  • 菊芋の画像

    菊芋「サラッとキクリン」の菊芋は良質のドイツ産です。実は国産よりもイヌリン含有量が多いのです。また安心・安全な自然農法で育てた菊芋を使用しています。サプリメントで貴重な菊芋を毎日摂取できます。

  • サラシアの画像

    サラシアWHOが2002年に「糖の吸収を抑える」と認めたサラシアを配合。サラシアには糖を分解し吸収しやすくする消化酵素の働きを抑制して糖の吸収を穏やかにする効果があると言われています。

  • 難消化性デキストリンのイメージ画像

    難消化性
    デキストリン
    難消化性デキストリンとは、トウモロコシのでんぷんから作られた水溶性の食物繊維の1種です。イヌリンと基本的な効果は同じで糖対策、腸内環境の改善や脂肪の吸収を穏やかにするといった働きがあります。

  • マグネシウム・亜鉛のイメージ画像

    亜鉛・
    マグネシウム
    亜鉛とマグネシウムはインスリンが血糖値を下げる働きをサポートする重要なミネラルです。不足しがちな亜鉛やマグネシウムを配合することで、血糖値が上がりにくい体作りをサポートします。

イヌリンのチカラ

イヌリンは水に溶けやすい食物繊維で、水分を含むとゲル状になり余分な糖やコレステロール、塩分などを包み込み吸収を穏やかにします。その結果、血液中に吸収される糖が減るので、糖の急激な上昇を防ぐと言われています。 他にもイヌリンは体内でオリゴ糖に変化して、おなかの中の善玉菌のエサになります。善玉菌の働きが活性化すると、腸内環境もよくなり、便秘・肌荒れ・免疫力アップなどにも効果があると言われています。菊芋は健康なからだへ導く強い味方なのです。

イヌリンの仕組み イヌリンの仕組み

サラッとキクリン

[栄養成分表示(3粒あたり)]
エネルギ-…3.455kcal たんぱく質…0.023g
脂質…0.012g 炭水化物…0.815g 
食塩相当量…0.001g
[原材料]
難消化性デキストリン(国内製造)、イヌリン、マルチトール、菊芋エキス末、サラシアエキス末、亜鉛含有酵母/結晶セルロース、酸化マグネシウム、光沢剤、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸Ca
サラッとキクリンの画像